男の肉割れをクリーム

男でも女でも肉割れを消すのに使うクリームは同じ

 

男なのに肉割れができてしまったなんてことはありませんか?

 

もしも、あなたが男性なら太ったか筋トレや肉体労働をしたかと思います。
肉割れは妊娠をした女性ができるものだと思っている人もいますが、それは全くの間違えです。

 

男性でも肉割れが太ももやお腹や二の腕にできてしまうことがあるのですね。

 

一般的には男性が肉割れを消そうとするのであれば、クリームを使ってケアをしていきます。
ただ、今までボディケアをしたことがないので、どんなクリームを使えば良いのか悩む人も多いです。

 

ここでは男性の肉割れについて詳しく解説をしています。

 

 

男の肉割れの原因!妊娠をしなくても肉割れ線はできる

男性の肉割れを消すケア

 

男の方で肉割れができる原因としてあるのが2種類あります。

 

  1. 脂肪の増加
  2. 筋肉の増加

 

肉割れの根本的な原因は脂肪や筋肉の増加により体系が変化をしますが、皮膚は成長が遅いので切れてしまうことです。
そのため、その切れ目が肉割れ線となって見えるようになっています。

 

また、筋トレや太った覚えがない人でも肉割れ線ができてしまうことがあります。
肌が乾燥をして弾力が失われていたり、歩き方によって無駄に太ももの筋肉を使っていたり、仕事で筋肉が付いたなどがあります。

 

男性は太ももや二の腕に肉割れができやすい

 

男性で肉割れができやすい部位としては3か所あります。

 

  1. 二の腕
  2. 太もも
  3. お腹

 

太ったことが原因で肉割れができやすいのがお腹です。
脂肪が増加をしやすいので、妊娠をした女性と同じように注意する必要があります。

 

また、成長期の学生時代に運動部に属していて、二の腕や肩に筋肉が付いていたって人だと、大人になって肉割れ線ができることもあります。

 

ダイエットをして走ったりすると太ももに筋肉が付きやすくなっているので、できやすい部位となっています。

 

そのため、筋トレが原因となっているのであれば、少しづつ筋肉を増加させていくことが大事です。

 

男性が肉割れを消すならクリームが一般的!高額なレーザーを利用する人は少ない

肉割れクリームでケアが必要

 

肉割れを消すのであればレーザーやクリームやガスを使った方法があります。
この中でもほとんどの男性はクリームを使ってケアをしていきます。

 

他の方法だと美容クリニックへ行かなければならないですし、高額な治療費が必要となってきます。
男性だと高額な治療費が必要なら肉割れが消えなくても言いと考える人が多いからです。

 

しかし、肉割れはデブ線とも呼ばれ目立ちますし、異性からもマイナスな印象を与えるだけでしかありません。
そのため、市販の肉割れクリームなどを使ってケアをしていくのが一般的となっています。

 

放置をすると肉割れ線の数が増える!男性だからと何もケアしないのはおすすめしない

 

あなたが男性だからと言って何のケアもしないのはおすすめすることはできません。
今の肉割れなら良いかなと思っていても放置をすると線の数が増えてしまったり、別の部位でも発症をすることがあるからです。

 

男性の肉割れの原因でも解説をしましたが、脂肪や筋肉の増加で皮膚が切れた症状となります。
一部分だけ増加するようなことはないので、他にも肉割れ線の数が増えてしまったりする可能性があるのですね。

 

肉割れは長い時間がかかればだんだんと薄くはなってきます。
ただ、完全に治るようなことはなく、消すのよりも予防をする方が圧倒的に簡単です。

 

肉割れができたならアフターケアをしていけば、保湿によって弾力も増すので予防としても効果的です。
男性だからと言って何もケアせず、肉割れの症状がひどくなってから後悔をしないようにするようにしましょう。

 

人気のや安いクリームなどについては下記で実際に使ったのを紹介しているのでご覧ください。
肉割れクリームで消すならコレ!全て使って比較